珍味,味付ミミガー,食品 , 精肉・肉加工品 , 豚肉 , ミミ,土産,2103円,沖縄土産,定番,/humanize4820647.html,沖縄,240g×7袋,サラダや和え物におすすめ,おつまみ,コラーゲンたっぷりのミミガー,casasantabernadete.org.br,送料無料,醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 2103円 コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 沖縄 土産 定番 おつまみ 珍味 送料無料 食品 精肉・肉加工品 豚肉 ミミ 2103円 コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 沖縄 土産 定番 おつまみ 珍味 送料無料 食品 精肉・肉加工品 豚肉 ミミ コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 おつまみ 土産 【83%OFF!】 定番 沖縄 珍味 送料無料 珍味,味付ミミガー,食品 , 精肉・肉加工品 , 豚肉 , ミミ,土産,2103円,沖縄土産,定番,/humanize4820647.html,沖縄,240g×7袋,サラダや和え物におすすめ,おつまみ,コラーゲンたっぷりのミミガー,casasantabernadete.org.br,送料無料,醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 おつまみ 土産 【83%OFF!】 定番 沖縄 珍味 送料無料

コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 おつまみ 土産 83%OFF 定番 沖縄 【人気商品】 珍味 送料無料

コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 沖縄 土産 定番 おつまみ 珍味 送料無料

2103円

コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 沖縄 土産 定番 おつまみ 珍味 送料無料







【名称】
ミミガー

【内容量】
240g×7P

【賞味期限】
要冷蔵未開封で、30日

【保存方法】
冷蔵10度以下で保存してください。 開封後はお早めにお召し上がり下さい

【お召上がり方】
袋から取り出し、そのままお召し上がりいただけます。 お好みで、キュウリなどの野菜や、ワカメ等の海草を加えてお召し上がり下さい。

【販売者】
株式会社オリーブガーデン(沖縄県国頭郡恩納村)

メーカー名 沖縄ハム総合食品株式会社
原産国名 日本
産地直送 沖縄県
受賞歴 平成23年度沖縄県優良県産品推奨品
商品説明

ミミガーとは豚の耳のことです。コリコリとした歯ざわりがクセになる人も多く、またコラーゲンを豊富に含んでいることでより注目されてき ているといいます。その味はさっぱりとして、いくら食べても飽きない味です。そんなミミガー(豚の耳)を薄くスライスして、しょう油と香ばしい香りのごま 油をベースに味付けしてみました。

コラーゲンたっぷりのミミガー 醤油とごま油ベースで味付けした風味のよい珍味 サラダや和え物におすすめ 味付ミミガー 240g×7袋 沖縄土産 沖縄 土産 定番 おつまみ 珍味 送料無料

記事一覧

師走~(1)。

日本では、旧暦12月を師走(しわす)と呼び、現在では新暦12月の別名としても用いる。師走の由来は僧侶が仏事で走り回る忙しさからという平安期からの説があります。師走の異名には、ごくげつ(極月)、はるまちつき(春待月)、ばんとう(晩冬)、等多く有ります。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もあります。11月30日撮影、 庭にて。   ☆ ランタナ(七変化) ☆12月07日。。。。。。。。大雪。12月...

続きを読む

お店からご自宅まで、季節を問わず、様々なシーンでご利用いただける商品です。ちゃわん お茶碗 飯碗 ご飯茶碗 白米 人気 おすすめ 食器 業務用 10個セット ☆ 茶碗 ☆ 竜 毛料 [ 14 x 6.1cm 219g ] | ちゃわん お茶碗 飯碗 ご飯茶碗 白米 人気 おすすめ 食器 業務用 飲食店 カフェ うつわ 器 おしゃれ かわいい ギフト プレゼント 引き出物 誕生日 贈り物 贈答品

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。霜月の由来は文字通り霜が降る月の意味で、他に「食物月(おしものづき)」の略とする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。10月30日撮影、 庭にて。   ☆ ノコンギク(野菊菊)☆11月01日。。。。。。。。燈台記念日、計量記念日...

続きを読む

神無月~(4)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。ツマグロヒョウモン(...

続きを読む

神無月~(1)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。キバナヒメノウゼンカ...

続きを読む

長月~(1)。

日本では、旧暦9月を長月(ながつき)と呼び、現在では新暦9月の別名としても用いる。長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力である。ノウゼンカズラ(凌霄花)、ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 落葉蔓性木本。8月31日撮影、庭にて。   ☆☆ノウゼンカズラ(凌霄花)☆☆9月01日。。。。。防災の日。二百十日。9月07日。。。。。白露。9月09日。。。。。重陽、救急の日。9月10日。...

続きを読む

プロフィール

Author:igai7080
過ぎ征く日常の中で、身近な花の季節の移ろいを写真で綴ります。
大阪府下南部からの発信で、毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

月別アーカイブ